ゴム・プラスチック成形業界向けノズルヒーター&温度センサー・表面温度計・ ケミカルスプレー製品の、総合販売専門店

ゴム成形機用・プラスチック成形機用ノズルヒーターと温度センサーの専門店 空き缶圧縮機(空き缶つぶし)CG-380 新規取扱いを開始
世界最安のゴム成形機用・プラスチック成形機用ノズルヒーターと温度センサーの専門店 コストダウンに強い味方

はじめてのお客様へ

  • ショッピングガイド
  • 送料・お支払いについて

製品カテゴリ

ノズルヒーター仕様比較表

製品の特色・取扱説明書

製品レポート(検査結果)

規格外商品

インフォメーション

会社紹介

リンク

 

会社概要

会社名 イナホツール株式会社
代表取締役 森下耕作
設立 1991年8月1日
資本金 1,000万円
従業員数 10名
取引銀行 遠州信用金庫  中川支店、浜松信用金庫  中川支店
所在地 〒431-1304  静岡県浜松市北区細江町中川 1854-1
商品倉庫 静岡県浜松市北区細江町

会社沿革

1991年  8月 静岡県浜松市内の機械工具販売店にて、20年間勤務した、現、代表者が『販売と技術が融合した』機械工具専門店を目指して「イナホツール株式会社」を設立
1994年  6月 樹脂成形加工・金型製造会社を対象とした商品構成の強化及び提案営業力向上の為に、順次スタッフを増員
1998年  4月 コンプレッサのメンテナンス事業設立を目的としたサービスマンの育成を始める
2000年  10月 アネスト岩田株式会社、スクロールコンプレッサのメンテナンスライセンス取得
2001年  4月 コンプレッサメンテナンス事業を主体としたテクノサービス課を設立。それに伴い、従来より営業継続の機械工具販売グループを産業機器課とする
2001年  11月 アネスト岩田株式会社、ロータリー(スクリュー)コンプレッサのメンテナンスライセンス取得
2003年  7月 本社、敷地内に、テクノサービス課  専用事務所完成
2004年  4月 アネスト岩田株式会社とコンプレッサメンテナンスに関する『サービス指定店』の契約を締結
2004年  9月 浜松市東区積志町にテクノサービス課整備工場並びに、2006年開店予定のネットショップ商品倉庫を設置
2006年  1月 中古エアーコンプレッサの販売と買い取り専門のネットショップ開店
2006年  7月 2004年ネットショップ開店準備責任者  山田慎一  前店長に替わり、現店長  大城  着任
営業活動強化の為に組織変更実施
「ネットショップ係」から「ネットショップ課」に昇格
2008年  3月 社内及び社外情報共有化の為、弊社オリジナルデータベース化作業に着手
3年の歳月を費やし現在に至る
2009年  1月 ネットショップ課開店3周年が経過、販売台数が急増。より良質で安価な商品を安定して、お客様にお届けする為、物件買取チームを増員
2009年  5月 全国でも数少ない『 社内整備済み  中古コンプレッサを専門に販売するお店 』のネットショップの存在をより多くの皆様にお知らせする為に、この度、ホームページを大巾にリニューアル、新装開店しました
2012年  11月 高額な純正部品に代わる工業部品を市場にお届けする「ジェネリックパーツ」のサプライヤーを目指す。海外メーカーへ技術指導を行ない製造を始め、「SKネット課」を新設、それに伴い「ネットショップ課」を「NSコンプ課」に名称を変更する。2店舗目となるネットショップ「ノズルヒーターと温度センサーのデルタパーツ」を開店
2013年  9月 弊社としては、2店舗目となるネットショップ『ノズルヒーターと温度センサーのデルタパーツ』の新製品投入並びに、規格拡大を機に「SKネット課」から『デルタパーツ課』へ名称を変更する。
2016年  9月 デルタパーツ課 新規取扱い商品として、新富士理工(株)製造(日本製)の
空き缶圧縮機 CG-380 の販売を開始する。
ページの先頭へ  
トップページへは、下記の トップページ をクリック